HOME > 1)レッスン案内 > ビジネス英語講座
 
 

■ ビジネス英語講座概要
 個々の受講者に合わせたテキストブックを併用しながら、ビジネス電話応対、Eメール、契約書など多様な場面に対応できる力を養成します。 プライベートレッスンですので、受講者の実際に出す英文レターの添削や、プレゼンテーションの練習、就職面接の練習などをレッスン中に行うことも可能です。丁寧な挨拶の仕方や、マナーなども併せて学びます。本気でやれば上達も早いものです。仕事一筋で来られた方の中には、英語に苦手意識を持つ方も多いのですが、まずは英語を好きになることから始めましょう。ビジネス英語といっても、やはり英語というものはとても楽しく、大人でも夢中で学習できる言語です。仕事上どうせ英語を上達させないといけないのであれば、嫌いなまま長く苦しむより、好きになって楽しく英語の世界にのめり込みましょう!あなたのビジネスの成功を祈ります。

■ 応募対象
 しっかりした講師からビジネス英語を習いたいとお考えの方。
 海外出張・転勤が決まっている方。
 英語で企業の面接を受けなくてはならない方。
 など

■ 対象レベル
 初級、中級、上級

 

 

■ プライベート (個人授業)
 \6,480〜/月(回数計算)
*自由予約制なので、1ヶ月の受講回数によってその月の授業料が決まります。
*ご多忙で月に1〜2回だけ受講を希望される方でも大丈夫です。

プライベートレッスン
月会費表
 1回
\6,480
 2回
\12,960
 3回
\19,440

 4回

\25,920
 

無料体験レッスンの申し込みはこちらから!

初歩から、難易度の高いのものまで、厳しい目で選ばれた上質のテキストブックのみを使用します。
リンクからサンプルページをお楽しみください。
訓練内容によっては、下記以外の教材が導入されることもあります。
 
Cambridge University Press

ビジネス英語を学習する生徒が現実世界のビジネス・コミュニケーションに対処できるようにスキルと自信を付けることを目指している教材。使いやすく実践的、そして楽しい本です。コミュニカティヴなアクティヴィティとタスクベースのアプローチが満載で、「実践で学び」、文法の正確さだけを気にし過ぎることから抜け出すよう生徒を促しています。文法のシラバスを本物の状況設定で提示して、形よりも意味に注意を払うようにしていることが大変実際的といえるでしょう。「難しい」構文と「簡単な」構文が隣り合わせで出てくることが頻繁にあり、生徒と講師はあらかじめ決められた順番に沿ってではなく、必要になったときに自主的に文法に着目しなくてはいけないように設計されたテキストです。内容は現実的でバラエティがあり、時代に即したものとなっており、最新の問題やテクノロジーなども扱っています。

・本物のビジネスの状況設定。
・リスニングとスピーキングに重点が置かれると同時に、リーディングとライティングを練習する機会も提供。
・コミュニカティヴなアクティヴィティで、学習者が与えられた内容に自分自身の答えを出すように促す。
・現実に即した学習内容により、学習者は自分の目標を達成できる。
・復習ユニットでは、それまでのユニットで学習した言語を復習し、リサイクルし、強化します。

 
 
Oxford University Press

会話力を付けたい初級者向けビジネス英語コースブック。スピーキングとリスニングに特化。現在のところ、最も易しい部類のビジネス英語の教材ではないでしょうか。周到にグレード分けされた表現練習、ゆるやかな進度のリスニングのアクティビティで、初級学習者が無理のないペースで進めることが特徴です。明確な学習目標と、興味の持てる内容が、ビジネスコミュニケーション技能を素早く上達させます。臨場感あるビジネスの場面を設定し、対話形式の演習、ペアワーク、インフォメーション・ギャップの(情報の格差を利用する)アクティビティが盛り込まれています。また、ボード・ゲームで楽しく面白い復習にも挑戦できます。Culture Fileのセクションでは、異文化交流のトピックで議論の機会が設けられており、チップ、ギフトを渡すタイミング、TPOに合った洋服の選び方など、判断に迷う事例にアドバイスが与えられます。

 
 
Oxford University Press

仕事で英語を使う必要のある、初中級学習者向けのビジネス英語のコース。実際のビジネスの現場で活かせる英語を学びます。シラバスは、コンタクトを取る、情報を共有する、トラブルに対処するなど、すぐに役立つビジネス英語に重点を置いています。Eメールを書く時に役立つフレーズ、発音練習ができるオーディオ版単語リストなども収録。繰り返し行う復習やスピーキングなどの豊富なアクティヴィティで、学ぶ英語から使う英語へと学習者を導きます。ユニットごとにあるクイズが学習内容の確認・復習に役立ちます。

 
 
Oxford University Press

ビジネスのプロのための、時代を反映した高度に実践的なコース。生き生きとして興味の尽きない内容構成となっていて、ビジネスシーンで必要不可欠な語彙、文法、場面に即した言い回しなどを学習します。大変に実践的で職場で役立ち、また仕事をこなすのに必要な表現と技能に重点が置かれていることが特徴です。体系立った文法シラバスは強固な教材構成の基盤となる一方で、重複するリスニング技能のシラバスにより、学習者が自然な話し言葉を理解するように工夫されています。

・ほぼ各ページに設けられたスピーキング・アクティヴィティがディスカッションを自分の問題として捉える機会を提供。
・社会人である学習者を意識し、インターネット、携帯電話、Eメールの書き方など、現代のビジネス環境を反映した内容。
・インタヴューセクションではビジネスの現場で活躍する人々の生の声を聞き、自然な英語の話し言葉を習得。
・必須の文法を実際のビジネス場面に応用して演習。

 
 
Cambridge University Press

定評あるEnglish for Business Communicationを改定し、内容を最新化した中級〜上級レベル対象の教材。15あるユニットは、それぞれ5つの小さな学習単位に分けられており、人付き合い、電話、プレゼンテーション、会議、交渉といったトピックを網羅しています。リスニングとスピーキングに重点を置き、現実に忠実なコミュニケーション型実践練習が全体に配置されています。

 
 
Cambridge University Press

English Vocabulary in Useのフォーマットを継承し開発されたビジネス英会話テキスト。見開き左ページには語彙の導入と解説、右ページには数多くの練習問題が配置されています。自習時の参考書兼問題集として考案されていますが、授業の中で使うこともあります。職業、人と組織、生産、マーケティング、財政と経済、ビジネス文化。品質、戦略、ITとインターネット、倫理、グローバリゼーションといった、ビジネスに関わる最新の話題やコンセプトが提供されます。

・見やすいフルカラー。
・新出語の使い方までよくわかる、例文を用いた解説。
・本格的な文章。
・イギリス英語もアメリカ英語も網羅。
・学習者にわかりやすい広範囲に渡る解答集、および発音記号つきの詳細な索引。
・学習した語彙を個人個人の仕事に当てはめて練習する「Over to You」のセクションを全ユニットに配置。

 


ページの一番上に戻る

次ページに行く


Copyright 1999-2010 Shawn Tsujii and Tsujii English School, Inc
All Rights Reserved.